フェイシャルエステに通えば毛穴の黒ずみは綺麗になる?

フェイシャル エステ 毛穴

お肌に「透明感がない」「なんとなくくすんでいる」といった場合、毛穴の黒ずみが原因になっていることが少なくありませんん。

 

あるいは、もっとはっきり、毛穴から黒い汚れが見えているようなことさえあります。

 

ファンデーションでごまかすのはもうやめましょう。フェイシャルエステに行けばすっきりと解決することが多いです。

 

・黒ずみの正体は

 

メイク落としや日ごろのお肌ケアで、クレンジングにはすっかりなれたつもりの人も多いでしょう。ですが、本当に汚れは落ちていますか?

 

特に気をつけたいのが、毛穴の奥です。古い皮脂、はがれ落ちた角質などが入り込んでたまっていることがあります。中には使ったあとにしっかりと流し落とせなくて、クレンジング剤まで混じっているような人までいます’。

 

しばらく放置してしまうと、これらが酸化して色も黒くなってしまいます。これが黒ずみの正体です。

 

・フェイシャルエステでの汚れ落とし

 

黒ずみの状態にまでなってしまうと、自分で落とすのはもう困難です。無理して執拗にクレンジングをしたり、強力なクレンジング剤を使うと、お肌にダメージを与えてしまいます。

 

その場はいったん汚れが落ちても、傷んだ肌は皮脂の分微量を増やすなど、一層黒ずみを作りやすい状況に陥ってしまいます。「何も変えないがマシだった」といった結果になりがちです。

 

まずは、フェイシャルエステのカウンセリングにいってみましょう。簡単にですが、お肌の状態をチェックしてくれるはずです。

 

実際に通い始めたら、黒ずみの原因、お肌の特徴に合わせたメニューで黒ずみを退治してくれるでしょう。

 

熟練のスキルを持ったエステティシャンもいれば、各種のハイテク美容マシーンも用意されています。

 

「やっぱり自分ではここまではできなかった」と思うのは確実です。

 

・すっきり解決するにはプラスアルファのケアも必要

 

黒ずみ対策は、毛穴の中の汚れが全部取れたとしても、それで終わりではありません。数日したらまたたまってくるでしょう。

 

肌質の改善まで行く必要があります。

 

例えば、「毛穴の開きが大きすぎる」という問題を抱えている場合があります。そのせいで、はがれ落ちた古い角質などが入り込んでしまうのです。

 

となると、「毛穴の引き締め」のためのケアが必要になります。これは同時にハリやツヤを取り戻すためのケアにもなりますから、ぜひ実行したいところです。

 

また、皮脂は多すぎても少なすぎてもいけません。エステサロンでのケアも有効ですが、同時に普段の食生活から見直す必要があります。

 

皮脂対策のケアを施してもらい、同時に普段の食生活へのアドバイスももらうのは、フェイシャルエステの利用方法の一つです。

 

 

⇒おすすめの毛穴エステ特集