フェイシャルエステで施術しているマッサージの効果とは

フェイシャル エステ マッサージ

最近のエステサロンは、フェイシャルコースにも熱心にハイテク美容機器を導入しています。

 

ですが、どれだけハイテク美容機器があっても、エステティシャンの熟練の技によるハンドマッサージがなくなることはありません。

 

これこそがフェイシャルコースの最大の魅力と行っていいでしょう。もちろん、しっかりとした効果もあります。

 

基本はリンパマッサージ

 

顔をマッサージする最大の目的は、「たまっているリンパ液を追い出す」です。リンパマッサージと呼ばれるものですね。

 

よく、「顔が水分でむくんでいる」といった言い方をすることがあります。これは半分正解で、半分不正解です。

 

むくみの招待は、単なる水分ではなく、リンパ液です。

 

リンパ液には「細胞活動でできた老廃物や余分な脂肪分を運び去る」という役割があります。それが顔に残ったままになると、体脂肪としていついてしまうことにもなりかねません。

 

これは小顔とは反対の状態ですね。だから追い出してしまう必要があるのです。

 

美肌・美白、リフトアップの効果もある

 

リンパマッサージの目的はほかにもあります。

 

リンパが動けば、血液も動きます。血行がよくなれば、お肌の細胞にも栄養素がしっかりと届けられ、細胞活動が盛んになります。

 

また、細胞自体も直接的な刺激を受け、これも活動の活発化につながります。

 

「ターンオーバーが進む」ということです。

 

また、ヒアルロン酸、コラーゲンといった美肌成分の量も増えます。

 

これらの成分を、食事から、場合によってはサプリメントからとるものと考えている人もいるかもしれません。

 

これらの美肌成分は、実は食事などからとったアミノ酸やたんぱく質を材料に、もう一度体の中で作り直しています。ですから、いくら一生懸命コラーゲンたっぷりの食事をとったり、サプリメントを利用しても、お肌の細胞が元気でないと、美肌成分は増えないのです。

 

 

 

リンパマッサージでお肌のターンオーバーが進み、美肌成分が増えることでの効果は、美肌・美白、ハリ・ツヤの回復、ニキビ・ニキビ跡対策、リフトアップなどなど無数にあります。

 

 

意外にコッている顔の筋肉

 

リンパマッサージ以外にもハンドマッサージの種類はあります。

 

たとえば、表情筋のコリをほぐすためのものがあります。

 

怒ったり、眉間にまゆを寄せたり、笑ったり、泣いたり、びっくりしたりといったことをするたびに、表情筋が使われます。これでコリが発生します。

 

あるいは逆に、ずっと無表情でいるのも、コリの原因になります。

 

放置しておくと、血行が悪くなります。そこから、リンパマッサージの効果の逆が起きることになります。

 

 

これらエステティシャンのハンドによるリンパマッサージやコリをとるマッサージの効果は、1回だけの施術でもはっきりとわかります。
お試しコースを受けて見るだけでも、お肌の調子がよくなったことに驚くはずです。

 

 

⇒おすすめの毛穴エステ特集