角栓ケアの方法

毛穴 エステ 角栓

男女問わず、毛穴トラブルの悩みで多いのが角栓です。
角栓と言うのは、鼻や頬などに出来やすい、皮脂の固まりです。
角栓が出来ている部分をつまむと、ニュっとロウのようなものが出てきますが、これが角栓です。
この角栓は、いくらつまみ出しても、なくなることがないので、不思議に思う方も多いでしょう。
それだけ、角栓と言うのは奥まで詰まっていることになるので、とにかく角栓を除去するのは大変なのです。

 

そんな角栓のケアの方法は、とにかくいろいろあります。
まず、一番メジャーな方法と言えば、毛穴パックが挙げられますね。
毛穴パックは、吸着力のあるシートを毛穴に貼って、それを剥がすと角栓が取れるというものです。

 

また、毛穴吸引というのも比較的よく行われる方法でしょう。
吸引器で角栓を吸い上げて、除去するので、肌が柔らかい状態で行うとよく取れます。
他にも、ピーリングで硬くなった角栓を取り除いたり、蒸しタオルで緩めて洗顔で落とすというのも効果的です。

 

ただ、いずれの方法も、しっかりケアをすることが重要になります。
角栓を取り除いた後の毛穴は、ぱっくりと開いた状態になっています。
これをきちんと引き締めないと、またそこに皮脂や老廃物などが混ぜ合わさって詰まっていき、角栓が作り出されてしまいます。
でも、この引き締めケアは自己流では難しく、ちゃんと引き締めることが出来ない事の方が多いのです。
ですから、角栓ケアをする場合には、エステサロンなどプロの手に頼ってしまうのが、一番の方法とも言えるでしょう。

 

 

⇒角栓ケアがばっちりの毛穴エステ特集